スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

次長課長(生活保護不正受給)


次長という立場を悪用した河本を責めるのもいいけど、その不正受給を可能にさせた役所に頭がくる。
(月並みですが)



短っ!
ツイッターレベルや。
スポンサーサイト

AKB48


やっと7人ぐらい覚えました、AKB48
(別に義務ちゃうか)

ファッションや流行モノの世界では、
「15年前に流行ったモノが、今、最高にダサく見える」
法則があるって記事を読んだことがあります。
7-8年前のモノはまだカッコいい。
20年前だとかえって新鮮でノスタルジーも感じさせる。
ってことかな。

今(2012)から15年前(1997)っていうと、
音楽では小室ファミリーが幅を利かせていた頃かな。
ファッションではガングロやゴングロ・・・
完全、とまでは言わないが、チョッとダサいかなあ。

逆の理屈でいうと、今をときめく秋元センセイの15年前はショボく見えたんじゃないかな~?仮説として。
ちょっとネットで調べてみたら、
1位を獲得した曲:
1985年~1993年まで  43曲
1993年~2009年まで  1曲(Kinki Kidsに提供)
って結果で、センセイの価値観は冷や飯を食っているかのように見える・・・
だから恐らく1990年代末の、小室センセイ全盛の頃のおニャン子は相当ダサく見えたと思う。

つんく先生もまだ色々頑張っているようだけど、
勝手に上記の理論(理論か?)を当てはめると、
今はジタバタしてもムダでしょう。

大ヒットした「LOVEマシーン」が1999年だから、
モー娘は今後あと2-3年は「ダサさの頂点」を目指して駆け上っていき、
2020年あたりから再評価されるってな感じで。
2020年になるとモー娘のメンバーも40代になって、
「昔よりキレイになったじゃん」路線で、アラフォー向けの化粧品のCMに出たりして。

だから、あと8年位逆境に耐えて頑張れば、
今の秋元センセイみたいになれるかも、つんく先生も。

はい、余計なお世話です。














猫ひろしとしずちゃん


「猫ひろし」と「しずちゃん」のオリンピック出場が結局流れたのは周知の通り。

ところでいつかの日経に少し面白いことが書いてあった。

大雑把に言うと、中国は北京オリンピックで大量のメダルを取ったけど、
今後はもっと王道な競技(100メートル走とかかな)でのメダル獲得を目指すべきだと、中国自身が最近やっと気付いた、というような内容。
今までやってきたように、他国があまり力を入れないニッチな種目(卓球とか)ばかりに注力して、国の威信をかけるべくメダル数だけを単純に沢山稼ごうとしても、しょせんはニッチ競技の為、それじゃ世界の他の国に全然注目してもらえない、って。

賛否両論あるけど、猫もしずちゃんも王道(お笑い)での金メダルを目指すべきじゃないかな~、やっぱ。

コンプガチャ


コンプガチャ

そんなものがあったなんて知らなかった。

何かと問題が取り沙汰されるソーシャルゲームだけど、
”無料”に吸い寄せられて、いつの間にか課金され、
お金を使わされている人って、結構多いんだろう。
「自分はチョッとだけしかお金を使ってないよ」って思って。
要は、自分は運営企業のカモじゃないよ、っていう感じ。
思えばパチンコをやる人も、収益については皆「トントン」です、って言うよなー。

あと、ソーシャル課金システムにお金を使わされる人って、お金に余裕がない人が多いんじゃないかな。
まるでビンボー人ほどマック(注:マクドナルド)の食べすぎで肥満になる、ってな感じで。
お金を一番大切に使わなければいけない人達が、価値の低いものに投資するよう誘導されてる。
そりゃ、支配的な金持ち階級はラクだわ。

余計なお世話でしたね。



シマウマ


自分は神様を大して信じてはいないんだけど、
「神のみがなせる業」は信じてます。

以前どこかでシマウマの記事を見ました。
シマウマに縞があるのは、小さな弱いシマウマを守る為だって。
大人のシマウマの中に、子供のシマウマが混ざっていた場合、
天敵(ライオン?)から見たら、複数のシマウマの縞模様が紛らわしく、
追っかけて直ぐに捕えることができそうな子供のシマウマの見分けがつきにくいって。

これって、神のなせる業だと思います。

シマウマに誰が縞を作るのか?
シマウマが数世代かけて、「ウーン・・・」とか唸ったら縞がだんだん体に現れてきたのかな?
第一、縞で天敵を攪乱するっていうオモロイ知恵がシマウマにあるのか!?

思えば人間は何もわかっちゃいない。
何で地球が自転して公転しているのか?する必要があるのか?
何で宇宙が存在しているのか?
何で自分たちが生きているのかも。
プロフィール

A Matsudo citizen

Author:A Matsudo citizen
で、この街の特徴は?

最新記事
最新コメント
リンク
松戸と全然関係ない”J”
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。